サロンについて

定休日はありますか?

定休日はございません。完全予約制となっております。

当日予約はできますか?

できます!当日2時間前まで可能です。ご予約はこちら

男性でも通えますか?

申し訳ございません。AMOは女性専用のプライベートサロンになります。

未成年でも通えますか?

脱毛、フェイシャルともに未成年者様でも通えますが、親権者様同伴でのカウンセリングをお願いしております。

もし、親権者様との同伴が難しい場合は、親権者同意書をご持参下さいませ。親権者同意書のダウンロードはこちら

キャンセルした場合、キャンセル料は発生しますか?

キャンセル料は一切いただいておりません。ご安心ください。

ただし、当日キャンセルの場合、次回施術のポイントは加算されませんのでご了承ください。

また、連絡がないキャンセルや複数回当日キャンセルした場合は、その後のご利用をご遠慮いただく場合もございます。

キャンセル方法を教えてください。

キャンセルは前日まででしたらネットからできます。

予約の完了メールに変更・キャンセル専用のURLがありますのでご利用ください。

当日キャンセルの場合はLINEかお電話いただければと思います。

お支払い方法を教えてください。

お支払いはご契約時にお願いしており、現金、クレジットカード、交通系ICカード(SUICA、PASMOなど)、PayPayが利用できます。

クレジットカードは何回払いまでできますか?

1回、2回、リボ払いが選択できます。

3回払い以上の分割払いは、クレジットカード会社によって「後から分割」に変更することが可能です。使用するクレジットカード会社にご確認ください。

美肌脱毛について

痛みはありますか?

お手入れする箇所や毛質、お肌状態によっては多少痛みがある場合もありますが、多くの場合は痛みをほぼ感じません。

お手入れ中に熟睡される方もいらっしゃるくらいですからご安心ください。

産毛にも効果はありますか?

従来の脱毛方法よりも光の浸透が良いので、細く薄い産毛にもしっかり効果が出ます。

シミはできませんか?

シミはできません。紫外線などの有害な波長を完全にカットし、常に安定した光を出すことができますので、シミになることはありません。

どのくらいのペースで通えますか?

お客様ひとりひとりの肌質・毛質に合わせてお通いいただきますので個人差はありますが、約1か月に1回のペースになります。

毛は何回でなくなるの?

効果や満足度には個人差があるので一概には言えませんが、早い方で6~8回、ほとんどの方は8回~12回ぐらいで、ほぼ自己処理がいらない程度になり満足していただいております。

自己処理はいつ・どのようにすればいいですか?

自己処理は施術当日~前々日の間に、脱毛箇所を電気シェーバーでカットしてください。

背中・襟足など自己処理しにくい箇所は無償でサロンで行いますので、しなくても大丈夫です。

脱毛できない条件・注意事項について

お手入れできない条件はありますか?

健康状態が良好ではない場合や、施術部位のお肌にトラブルがある方などは施術をお断りしております。施術当日、以下に当てはまるものがある場合お手入れをお受けいただけませんので、ご注意ください。

  • 心臓病、糖尿病、てんかんその他日常生活に支障がある疾患
  • 予約開始時間を過ぎてからのご来店
  • 肌が乾燥している
  • 当日お手入れ箇所に制汗剤スプレーなどをした方
  • 当日飲酒された方
  • お薬の服用
  • 日焼けしたばかりの方
  • 生理中のデリケートゾーンの施術
施術できない箇所はありますか?

乳輪、唇、のどぼとけ、お目元の周りは照射が出来ません。

シミやニキビ箇所は脱毛できますか?

シミやニキビ箇所は脱毛できないので、避けてのお手入れとなります。

日焼けした肌には脱毛できますか?

日焼けをしている肌は、肌に炎症がある状態です。元のお色に戻るまではお手入れをお休みしていただいています。

肌が元々黒くても脱毛できますか?

スタッフが肌を確認してからの判断となりますので、無料カウンセリング時にご相談ください。

タトゥーがありますが脱毛できますか?

タトゥーやアートメイク、整形部分は脱毛ができません。タトゥー部分を避けてのお手入れとなります。一度ご相談ください。

生理中でも脱毛できますか?

生理中はデリケートゾーンの箇所はお手入れできません。

また、生理中はいつもより肌が敏感になっておりますので、痛みを感じやすくなることや赤みがでる場合もあります。

できれば生理を避けてご予約いただければと思います。すでにご予約済みの方はお日にちを変更させていただきますのでご遠慮なくお申し付けください。

妊娠・授乳中は脱毛できますか?

妊娠・授乳中はお休みいただいております。出産後、3か月後に再開が可能です。

施術後にしてはいけないことはありますか?

脱毛後はお肌を冷やすことが大切です。ですので、サウナや飲酒、スポーツのような代謝・血流をよくすることは避けてください。

また、お肌が活性化するため乾燥しやすくなりますので、いつも以上にしっかり保湿を行ってください。

フェイシャルについて

MIDORIハーブピーリングについて

MIDORIハーブピーリングは思春期ニキビにも使用できますか?

思春期ニキビにも使用可能です。MIDORIハーブピーリングは5歳のお子様でも使用可能です。

デコルテや背中など、顔以外の箇所も施術できますか?

施術できます。お客様のお悩みに合わせて柔軟に対応いたします。

料金は要相談になりますが、面積が広いほど高くなります。

詳しくはお気軽にお問い合わせください。

しみ取りレーザーをした後に、MIDORIハーブピーリングをしても肌に影響はないのでしょうか?

シミとりレーザーの種類にもよりますが、ダウンタイムのないものであれば1カ月経っていましたら問題ございません。

青あざ(太田母斑)はMIDORIハーブピーリングで消えますか?

MIDORIハーブピーリングは使用できますが、太田母斑は遺伝によって発症する傾向が強く、通常のシミよりも深い位置にあるため改善には相当な回数と時間を要します。

レーザーケアした後にMIDORIハーブピーリングでメンテナンスすることをお勧めします。

植物アレルギーの方は施術できますか?

ハーブピーリングパウダー含有原料のスギナ葉、茯苓、半夏生、ドクダミ、硫黄、シルク、ザクロのアレルギーをお持ちの方はご使用いただけません。

植物アレルギーといっても何百万種類とありますので、その中で何の植物アレルギーなのかによって異なります。

ご不安な方は、パッチテストをすることをおすすめします。

授乳中のMIDORIハーブピーリングの使用は大丈夫でしょうか?

妊娠中もお使いいただけます。ただし妊娠中は色々な反応によって多様なトラブルが生じることがあります。心配のある方は使用をおすすめ勧めしませんので、ゆっくり検討した上でご判断ください。

授乳中であれば問題ございません。

MIDORIハーブピーリングを施術直後に飲酒をしても大丈夫でしょうか?

アルコール摂取時は身体が疲れていたり免疫が落ちている、

もしくは過敏状態になっていることがございますのでデトックス反応が過剰に出る場合があるため、避けてください。

MIDORIハーブピーリングと光フェイシャルを併用できますか?

併用できません。

光フェイシャルで肌を活性化させているところにさらにハーブピーリングを行うと肌に過度の負担や刺激がかかります。

光フェイシャルとMIDORIハーブピーリングの施術は、2週間~1ヶ月は空けてください。

光フェイシャルについて

妊娠・授乳中は光フェイシャルできますか?

妊娠・授乳中はお休みいただいております。出産後、3か月後に再開が可能です。

シミやニキビは消えますか?

レーザー治療ではないので一気に消すことは難しいです。

ただ、回数を重ねていくうちに徐々に効果が出て、しみやニキビが薄くなってきます。

しみやニキビにはO.H.Lハーブピーリングの方が効果的でおすすめです。

副作用やダウンタイムはありますか?

光フェイシャルは、個人差は多少ありますが基本的にダウンタイムはありません。

施術後はお肌が敏感になりやすいため、刺激や日焼けには十分気を付ける必要がありますが、お化粧は当日から可能となります。

ちなみに、当サロンでは施術後のお化粧をしていただけるスペースも確保しております。

施術の痛みはありますか?

温かいくらいで殆ど痛みはありません。

顔のシェービングは必要ですか?

はい、必要です。シェービングされていないと施術できません。

施術日の前日か当日にご自身でシェービングをお願いします。

どのくらいのペースで通えますか?

最初の6回目までは2週間に1回のペースで通っていただくと、効果の持続期間が延びていき綺麗な肌の土台ができていきます。

そのあと様子を見ながら月に1回のペースに変更することが理想です。

ただ、最初から月1回のペースの方も多いです。月1回でも効果はしっかりと出てきます。

一番大事なのは、ご自身にあった時間と美容の負担が掛からないペースで通うことです。頻度に関しても気楽にご相談ください。

お化粧してお店に行っても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。クレンジングから施術させていただきますのでお化粧したままでご来店ください。

お手入れ後も当日からお化粧可能となりますので必必要な方は、お化粧道具もお持ちいただきますようお願いいたします。

今ニキビがひどいですがお手入れできますか?

炎症の状態にもよりますが、膿んでいる部分は照射できません。少し状態が落ち着いてからのお手入れをおすすめしています。

O.H.Lハーブピーリングですとニキビができているお肌でも施術が可能なので、気楽にご相談ください。

PAGE TOP